賃貸併用住宅のことなら、賃貸併用住宅.com

賃貸併用住宅物件情報

自分に合った賃貸併用住宅を見つけよう!| > 賃貸併用住宅 > 土地から賃貸併用 > 「建売りはじめました!」@調布市国領 ~その③~「上棟」 篇

「建売りはじめました!」@調布市国領 ~その③~「上棟」 篇 成約済
土地から賃貸併用そのまま賃貸併用

カテゴリー 土地から賃貸併用,そのまま賃貸併用
所在地 調布市国領町7丁目
価格 6,480万円
面積 土地面積:104.95㎡/建物面積83.58㎡
交通 京王線「国領」駅 徒歩12分

 

調布市国領~その③~「上棟」篇

 

≪土地からはじめる賃貸併用≫

土地から建築プランに至るすべて、《自己プロデュース》にて進行中の賃貸併用。

3回目のレポートは、

「上棟」 です!!

 

前回の「着工」から、順調に建築は進み、いよいよ「上棟」となりました。

「上棟」とは、基礎工事が完了し、土台、柱、梁を組み立て、最後に屋根の一番上の部分の部材(棟木)を取り付けることを言います。

つまり建物の骨組みが完成し、ついに「家」らしい外観となった状態であり、建築段階としては中間地点ということになります。

 

 

内装工事へ・・・ 

 

上棟後、サッシも取り付けられ、今後は電気配線、外装、フローリングの貼り付けなどの内装工事に進んでいきます。

 

姿かたちも家らしくなり、完成までも道半ば。

毎週毎週の進み具合も楽しみになってくる頃です。

 

リビング、キッチン、バス・トイレ、賃貸部分・・・

「住む」 「貸す」 両面で想像がどんどん膨らんできますね!

 

さて、次回のレポートがどんなご報告になるか、是非お待ちください!!

 

 

現況でのご案内もさせていただきます。

ご質問、ご相談等お気軽にお問い合わせください。

お待ちしております。

 


 

≫過去のレポートはこちらから!

 その①プランご紹介 

古家付き土地からの建築プラン、キャッシュフロー、物件周辺情報等のご紹介をしています。

 

その②解体→着工編

解体から、更地、基礎工事へのレポートです。

 

 ニュース・コラム

新築情報「調布市国領」

 

 

阿藤

上棟後、サッシが取り付けられています。

窓枠もばっちり。

外観はシートに覆われて分かりにくいですが、すっかり家らしくなり今後の進捗も楽しみです!

物件種目 新築戸建 間取り 1LDK + 1R×3
土地権利 所有権 階建/階 2階建
管理費 建物構造 木造
修繕積立費 築年月 2016年予定
現況 建築中 施工会社
予定賃料収入 月々:171,000円 (想定賃料 5.7万×3部屋) ローン支払額 月々:182,921円(金利1%、35年、頭金なし)
設備 東京電力、東京ガス、公共下水
備考

※上記において、図面および面積表示が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。

この物件へのお問い合わせ(必須項目は必ず入力してください。)

*掲載物件は販売終了している場合もございますので、予めご了承ください。

[contact-form-7 404 "Not Found"]