賃貸併用住宅のことなら、賃貸併用住宅.com

自分に合った賃貸併用住宅を見つけよう!| > 賃貸併用住宅のお役立ちコラム > 埼京線の住みやすさで人気の場所は?

埼京線の住みやすさで人気の場所は?


はじめに

暮らしたい家選びって何を基準に選んでいますか?
家の見た目や間取りはもちろん、周辺の施設やお店、交通の便も毎日暮らすのに重要なポイントになってくると思います。
今回は「埼京線の住みやすさで人気の場所は?」というテーマにスポットを当てて、埼京線の駅の中から住みやすさで人気の街をピックアップしてご紹介していこうと思います。

現在、このエリアで募集中の賃貸併用住宅はこちら

天井高くて陽当たり◎設備面も◎「デザイナーズ賃貸併用住宅」

埼京線ってどんな路線?

埼京線は埼玉県の川越駅~東京品川区大崎駅の間を結ぶ路線です。
人の利用が多い路線で、埼玉県の中心地である大宮駅、東京の主要駅となっている渋谷や新宿、池袋などに乗り換えなしで移動することができます。
主要駅に手軽に移動できるというメリットもありますが、通勤・通学路として利用されることも多いため時間帯によっては混雑や満員電車となります。
このため治安の問題も大きいですが、駅構内や電車内へのカメラ設置を増やしたためだいぶ緩和されたようです。

埼京線の住みやすい駅は?

では、埼京線の駅の中からおすすめの街をご紹介しましょう。

十条駅

都心までの交通アクセスの良さはもちろんの事、昭和レトロな街並みや商店街が魅力的です。商店街には行列のできるお惣菜屋さんや昔から営業している老舗が立ち並び、学校や公園もあるためファミリー層にも人気です。
また、自衛隊の駐屯地や活気ある商店街があることで地域住民の目が行き届いていますので治安も良好です。
一人暮らしから子供のいる家庭まで安心して暮らせますね。

板橋駅

池袋まで1駅、新宿へは2駅で行けますし、さらにJRと地下鉄両方が使えるため交通の便も抜群です。
家賃相場がそんなに高くなく、下町の落ち着いた雰囲気、遅い時間まで開店しているスーパーや飲食店も多いため人気です。
治安についてはエリアによってだいぶ違いが出ているようで、トラブルが多い場所もあれば街灯が少なく薄暗い地域もあります。
ですが、駅の南側や東口側には住宅街や小学校もあるため地域住民の目が行き届いており、比較的治安は良いようです。
また、地域の方がパトロールをして防犯にも力を入れていますので一人暮らしの方でも安心して暮らせます。

戸田公園駅

戸田公園駅は埼玉のベッドタウンのひとつで、都心へも移動しやすい便利な街です。
飲食店やショップは少ないですが、エキナカに夜遅くまで空いているスーパーがあり、ショッピングセンター内にスーパーや雑貨屋さん、有名飲食チェーン店もそろっています。
子育て支援が充実している街なのでファミリー層が多く、のどかな雰囲気なので治安も良好です。大通りに単身者向けの住宅も多いので、子持ちの方も独身の方にもおすすめ!住みやすさでは1番なんじゃないでしょうか。

現在、このエリアで募集中の賃貸併用住宅はこちら

天井高くて陽当たり◎設備面も◎「デザイナーズ賃貸併用住宅」

新規募集中の賃貸併用住宅はこちら