賃貸併用住宅のことなら、賃貸併用住宅.com

中古、リフォーム、リノベーションの賃貸併用住宅なら 賃貸併用住宅.com > コラム > 狭山ヶ丘の住みやすさをご紹介!治安がよいベッドタウンとして有名な理由

狭山ヶ丘の住みやすさをご紹介!治安がよいベッドタウンとして有名な理由


駅近隣から閑静な住宅街が広がり、少し歩けば田園風景も見られるなど、のどかで落ちついた雰囲気が狭山ヶ丘の魅力です。

狭山ヶ丘駅からスーパーマーケットまでも徒歩圏内なので、普段電車を利用している方が帰り道に買い物をしたいという場合でも便利です。

治安がよく住みやすさには定評があるエリアですが、他にも様々な魅力があるのでご紹介します。

狭山ヶ丘駅の交通アクセス

狭山ヶ丘駅は西武池袋線が利用できる駅で、準急・快速・急行・通勤急行など5種類が停車する駅です。

また、西武池袋線は東京メトロ副都心線・東急東横線と直通列車もあるので、都心までのアクセスも容易であり、横浜駅方面にも気軽に足を運びやすいといえます。

たとえば所沢駅までなら8分程度、池袋駅までも30分くらいで到着します。

のどかな住環境

このような交通アクセスの利便性が高いのが狭山ヶ丘の魅力ですが、ベッドタウンとして人気なのはその住環境です。

昔ながらの商店もありますし、やはりのどかな住環境という印象で、静かな住宅街で快適な暮らしを送ることができます。

買い物にも困ることはない!

狭山ヶ丘駅西口前はまばらに店があり、歩いて2分程度の場所にスーパーがあります。スーパーの周辺は住宅街エリアとなっているので、店が多くにぎやかという印象はありません。

駅から歩いて20分くらい進むと所沢入間バイパスがあり、その道に沿って家電量販店や飲食店、中規模のスーパーなどが複数あるといった形です。

夜遅くまで営業しているコンビニも駅近隣にありますし、買い物に困ると言ったことは特になさそうです。

狭山ヶ丘駅東口エリアはマンションが多く、ロータリーを抜けるとスーパーなどもありますが、西口側のほうが店は多いという印象です。

ファミリー世帯にも人気の理由

狭山ヶ丘は、西口も東口も駅から歩いて15分以上進めば田園風景が広がるエリアとなります。

駅を中心としてスーパーや病院などはあるので、特に生活に不便だと感じることはありませんし、治安もよいのでファミリー世帯でも安心して生活できます。

子育てしやすい環境でもあり、狭山ヶ丘駅周辺に保育園や幼稚園、小・中学校に高校など、教育期間が集まっている印象です。

子どもたちが元気に遊ぶことができる公園も多く、自然に触れさせながらよい環境で子育てしたいという方にはぴったりといえます。

また、学校の登下校の際も、地域の見守り隊などが通学の際に見守ってくれますし、病院も夜まで受診できるところが多いので、急に子どもが熱を出した!という場合でも安心です。

関連地域の物件はこちら
https://xn--pqq7cz45b9yzxvy4ba.com/all_property/sonomama/7716.html