賃貸併用住宅のことなら、賃貸併用住宅.com

自分に合った賃貸併用住宅を見つけよう!| > 賃貸併用住宅のお役立ちコラム > 市川市の魅力と家賃相場について

市川市の魅力と家賃相場について



はじめに

千葉県の市川市といえば、江戸川を越えると東京都江戸川区や葛飾区とつながり、東京近郊へのアクセスが良好なエリアとなっています。
このエリアの家賃相場や住みやすさはどうでしょうか?
この記事では、東京近郊でお部屋をお探しの方向けに、市川市の魅力や家賃相場について、ご紹介したいと思います。

現在、このエリアで募集中の賃貸併用住宅はこちら

市川市の住みやすい駅と家賃相場は?

市川市は、著名な文化人のお屋敷も多く、県内の文化エリアとして有名です。
この地域で住みやすい駅としては、市川駅や本八幡駅・京成八幡駅・鬼越駅・菅野駅・市川真駅・国分台駅などがあります。

市川市のアパートの家賃相場は、ワンルームでおよそ5万円弱、1Kや1DKで6万円弱、1LDK・2ⅮK・2LDKでおよそ7.3万円。さらに3K・3DKで8.7万円ほどとなります。
マンションの家賃相場を見てみますと、ワンルームでおよそ5.4万円、1K・1DKがおよそ6.7万円弱、1LDK・2ⅮK・2LDKでおよそ8万円。さらに3K・3DKでおよそ9万円弱となります。

魅力度もバツグンの市川市

千葉県内の人気都市をランキングしたあるデータでは、市川市は総合1位となっており、大変人気の高い街であることがうかがえます。
人口調査では千葉県内で第4位となるおよそ50万人が暮らし、都内各地への通勤率はおよそ50%となり、半数の人が東京へ通勤していることになります。
アクセス面では、鉄道は東西方面にJR中央線・総武線や京葉線などがあります。
主要道路では、千葉街道国道13号線や京葉道路などもあり、都内はもちろん、地方へのアクセスも充実しています。

市川市のお出かけスポット

それではここで、市川市のお出かけスポットを2つご紹介します。

駅前にある展望施設

JR総武線が乗り入れる市川駅の目の前にそびえ建つ高層マンション「ザ・タワーズウエスト」
ここの45階には、都内も千葉方面も一望できる展望施設アイ・リンクタウンがあります。
マンションの上に展望施設って素敵ですね。
シースルーのエレベーターで地上150mまで上ると、360度のパノラマが広がっています。
お天気が良ければ、ディズニーリゾートや富士山まで見えて、夜は夜景も楽しめます。これが無料で楽しめます。

江戸川の河川敷でウォーキング

つづいては、市川市の自慢の江戸川河川敷ウォーキングコース。
市川駅から徒歩20分(車でおよそ6分)ほど行くと、江戸川の河川敷に到着します。
春は満開の桜も楽しめるので、心地よい風を感じつつゆっくりお散歩を楽しむのもいいですね。

まとめ

今回は、市川市の地域情報もまじえつつ、家賃相場などをご紹介しました。
東京都に比べると、市川市の家賃はグッとリーズナブルになります。都内へのアクセスはもちろん、市川市内も都市開発が進み商業施設やタワーマンションなども充実しています。
東京近郊で新しい暮らしを見つけたい方はぜひ市川市をチェックしてみてください。

現在、このエリアで募集中の賃貸併用住宅はこちら

【総武線×賃貸併用】0円住宅!家賃収入を得ながら住まう@本八幡駅

新規募集中の賃貸併用住宅はこちら