賃貸併用住宅のことなら、賃貸併用住宅.com

自分に合った賃貸併用住宅を見つけよう!| > 賃貸併用住宅のお役立ちコラム > 相鉄線三ツ境駅の住みやすさは?

相鉄線三ツ境駅の住みやすさは?


はじめに

引っ越しを考えるとき、交通の便はもちろん治安、暮らしやすさは重要ですよね。
今回は、「相鉄線三ツ境駅の住みやすさは?」というテーマで相鉄線三ツ境のおすすめポイントをご紹介したいと思います。

現在、このエリアで募集中の賃貸併用住宅はこちら

相鉄線のおすすめスポット

相鉄線は横浜~海老名までを結ぶ相鉄本線と、二俣川~湘南台までを走るいずみ野線という2路線を持っている鉄道です。
去年の11月からはJRの乗り入れが開始され、東京方面にも移動しやすくなりました。
そのため、今回紹介する三ツ境のような自然豊かで静かな住宅街から都会の賑やかなスポットまで様々なところへ出かけることができます。
また、相鉄線にはそうにゃんというゆるキャラもいて、電車内のつり革や駅の待合室などで見ることができます。
バラの咲く頃にはまるでおとぎの国にいるような気分に浸れる「横浜イングリッシュガーデン」、「ズーラシア」という日本最大級の動物園など、大人から子供まで楽しめるスポットが相鉄線で楽しむことができます。
三ツ境エリアに住めばお休みの日に家族や友達とお出かけを楽しめそうですね。

三ツ境はどんなところ?

今回ご紹介する相鉄線三ツ境駅は神奈川県横浜市瀬谷区に位置するベッドタウンです。
公共施設から昭和レトロな商店街、駅直結のショッピング施設まで生活するのに便利な環境がそろっています。
その上、相鉄線の急行を使えば横浜駅まで19分、東京方面にも1時間ほどで行けちゃいます。
職場やよく遊びに行くスポットが横浜や東京にある方は特におすすめです。
住宅街は家賃がリーズナブルな階層の低いマンション、アパートと戸建てが多いため住んでいる方は年配の方や一人暮らし、ファミリーが中心です。
のどかな雰囲気の街なので、都心のようにすごく栄えているというわけではないのですが、家賃が安くて広めの部屋に住みたいという方にはぴったりの地域です。
商店街の他、コンビニも各所に点在していますし、全国チェーンの飲食店もそろっているので自炊したい方も食事を外で済ませる方も不便なく生活できます。
近くに公園も多く緑豊かで、場所によっては晴れた日に富士山が見えることもあるんですよ。
春にはきれいな桜並木が見られるのも魅力的ですね。
治安については一人暮らしやお年寄り、ファミリーが多いことと、駅前に警察署がありパトロールも頻繁に行っていることからかなり良好です。
過去に事件なども起きていませんし、防犯意識の高い地域なので一人暮らしや子供がいる家族も安心して生活できます。
ただ、住宅街に入ると暗い場所も多数あり、人通りも少ないので念のため暗い道を歩くときは気を付けたほうがよさそうです。

現在、このエリアで募集中の賃貸併用住宅はこちら

価格改定《2019年築》三ツ境駅賃貸併用住宅の室内をご紹介◎

新規募集中の賃貸併用住宅はこちら