賃貸併用住宅のことなら、賃貸併用住宅.com

自分に合った賃貸併用住宅を見つけよう!| > 賃貸併用住宅のお役立ちコラム > 湘南地区に賃貸併用住宅を建てるなら?

湘南地区に賃貸併用住宅を建てるなら?


はじめに

「湘南に家を持ちたい!」
そんな夢をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
憧れの地域で自分の家を持つなんて、想像するだけでワクワクしますよね。
ところで、どうせ湘南に家を建てるなら、賃貸併用住宅がおすすめ。
条件さえ満たせば金利の低い住宅ローンを利用することができますし、もちろん家賃収入をローンの返済に充てたり、老後の私的年金代わりにすることも可能です。
そこで今回は、湘南地区の賃貸需要や、湘南で賃貸併用住宅を建てるのならどの地区がいいのかといったことについて考えてみたいと思います。

現在、このエリアで募集中の賃貸併用住宅はこちら

湘南地区の賃貸需要

湘南というとどんなイメージがあるでしょうか?
海?
観光?
いずれにしても「住む」というよりはリゾートチックなイメージをお持ちの方が多いかもしれません。
しかし、湘南は今「住む街」としても非常に脚光を浴びている地域でもあるのです。
その要因はやはり「住みやすさ」でしょう。
なんといっても海や自然が近くて環境面での素晴らしさは他の地域を凌駕しています。
その一方で、地区によっては再開発が進められているので、買い物など日常の生活に困ることもない。
さらに、東京都内や横浜市内へのアクセスが便利な地区が多いこともあって、「住む街」としての魅力に事欠かないというわけです。
そんな事情を反映してか、湘南地区では人口も増加傾向にあります。
したがって、湘南地区には高い賃貸需要があると言えるでしょう。
また、海に近い地区では通常のピーク時以外に梅雨~夏にかけても賃貸需要が高まるというおもしろい特性もあります。

湘南地区で賃貸併用住宅を建てるなら?

上記の通り、魅力いっぱいで旺盛な賃貸需要が期待できる湘南地区ですが、賃貸併用住宅を建てるならどのエリアがいいのでしょうか?
ズバリおすすめは藤沢市。
海や自然が近い、再開発のおかげで日常生活も便利、東京都内・横浜市内へのアクセスも抜群、という先ほど紹介した湘南の魅力のすべてを兼ね揃えた街です。
さらに藤沢市は子育て支援に非常に力を入れている市としても知られているなど、住みやすさに優れていることで評判が高く、学研パブリッシング「主婦が幸せに暮らせる街ランキング」でトップの座に輝いた実績もあります。
当然のことながら、そんな藤沢市は人口の増加も顕著で、特にファミリー層の人気が高くなっています。
ですので、賃貸住宅に関してもファミリー向け物件に対する需要がより高いと考えられるでしょう。
したがって、湘南地区で賃貸併用住宅を建てるなら藤沢市で、それもファミリー向けの物件がおすすめと言えるわけです。

最後に

今回は、湘南地区の賃貸需要について説明し、その中でもおすすめの地区として藤沢市を紹介しました。
藤沢市の人口はさらに増え続けることが予想されており、今後もファミリー層を中心に旺盛な賃貸需要が期待できると考えられます。

現在、このエリアで募集中の賃貸併用住宅はこちら

 

新規募集中の賃貸併用住宅はこちら