賃貸併用住宅のことなら、賃貸併用住宅.com

中古、リフォーム、リノベーションの賃貸併用住宅なら 賃貸併用住宅.com > コラム > 門前仲町は通勤や通学に便利なエリアといわれる理由とは?

門前仲町は通勤や通学に便利なエリアといわれる理由とは?


門前仲町駅は東京メトロ・都営地下鉄の駅で、東京メトロの駅は門前仲町一丁目、都営地下鉄は門前仲町二丁目に駅があります。東京メトロの東西線と都営地下鉄の大江戸線が乗り入れている接続駅として有名ですが、周辺エリアにお住まいの方が通勤や通学に利用している駅です。

通勤や通学に便利という理由で門前仲町を居住エリアに選んだという方もいることでしょう。

駅前にはバス乗り場もたくさんあり、東京駅方面、千葉方面、押上方面など色々な場所にアクセス可能なので、観光などでもとても便利ですし、永代通りはタクシーもよく通るので色々な交通手段が利用できます。

都心までのアクセスも容易?

東京メトロ東西線・都営地下鉄大江戸線の2路線が利用可能な門前仲町駅ですが、東京駅までなら約11分、新宿や渋谷なども30分以内でアクセスが可能です。

また、先に紹介した永代通りだけでなく、清澄通り、清澄橋通り、首都高速道路なども通っているので、電車ではなく車で通勤したいという方にもメリットが高いでしょう。

外食が好きな方には特におすすめ!

通称「門仲(もんなか)」と呼ばれている門前仲町ですが、著名な神社仏閣を有する富岡と隣接した門前町として栄えていたエリアです。現在も駅周辺に飲食店が数多くあり、外食が好きな方などには住んでいて飽きがくることはないはずです。

飲食店が充実しているだけでなく、地元の祭りも多く開催されているので下町風情を感じながら安心した暮らしができること間違いなしです。

日常の買い物にも不便はない!

また、門前仲町駅3番出口からすぐの場所に交番があるので、一人暮らしの方も安心して生活できます。

門前仲町駅の北側と南側、どちらにも大型スーパーがありますし、駅から徒歩圏内に夜遅くまで営業している小規模のスーパーやドラッグストアなどもあるので、仕事で帰りが遅くなった時でも買い物に困ることはないでしょう。

郵便局も駅から徒歩圏内ですし、個人病院やクリニック、歯科医院なども多く、かかりつけ医院もすぐに見つけやすいはずです。

緑も多くのどかな環境

そもそも江東区は東京23区内でも緑地面積が広いエリアであり、その中でも深川から門前仲町にかけては公園や広場が数多く点在しています。

子供を自然に触れさせながら元気に遊ばせやすく、高齢の方ものんびり散歩する場所として静かな時間を過ごすことができるでしょう。

関連地域の物件はこちら
http://xn--pqq7cz45b9yzxvy4ba.com/all_property/sonomama/7445.html