賃貸併用住宅のことなら、賃貸併用住宅.com

中古、リフォーム、リノベーションの賃貸併用住宅なら 賃貸併用住宅.com > コラム > ルーフバルコニーの使い方は色々!その方法とは?

ルーフバルコニーの使い方は色々!その方法とは?


開放感あふれるルーフバルコニーに憧れを抱く方は少なくありません。もし広いバルコニーがあれば、家族や友人と快適に過ごす場所として利用したり、キレイな花を植えてガーデニングを楽しんだりと、夢は広がります。

他にも様々な使い方がありますので、もし家にルーフバルコニーがあったらどのように利用すればよいのか、その方法をご紹介します。

ベランダではできない使い方がルーフバルコニーにはある!

ベランダとバルコニーは何が違うの?と思う方もいるでしょうが、ベランダは屋根がありますがバルコニーは屋根がないという点に違いがあります。

ルーフバルコニーは下の階の屋根部分をバルコニーに利用しているもので、他にルーフテラスやルーフガーデンといった呼び方もあります。

広さが十分にあるので外の部屋として利用することができ、最近ではガーデンソファなども販売されているため、リゾート風に装飾して読書や日光浴を楽しんだり、休日のお昼寝スペースとして利用することもできます。

ルーフバルコニーの使い方は多種多様

他にもルーフバルコニーには色々な使い方がありますので、実際に利用した時をイメージしてみましょう。

ガーデニングや家庭菜園を楽しむ

代表的なルーフバルコニーの使い方がガーデニングで、プランターを並べたり、家庭菜園をしてもよいでしょう。緑に囲まれた自然にいつも触れることができる環境で生活できることがメリットです。

ペットの遊び場として

ペットの遊び場は意外にも困ることが多く、例えば庭がなかったり、近隣で安全に遊ばせる場所がない時に、ルーフバルコニーがあるとペットを自由に走らせることができてとても便利です。

家族で気軽にバーベキューを楽しむことも

バーべキュー用の器具やテーブルセットも置いて家族でバーベキューを楽しめば、室内だと油やにおいが気になるといった問題も解消されます。

カフェテラスにしてお茶会を開催

テーブルや椅子を置いてカフェテラスとして利用すれば、友人を呼んでお茶会を開催することもできます。夜はゆったり夫婦でお酒を楽しんだり、夜景を眺めながら静かな時間を過ごすこともできるでしょう。

夏は子どものプール遊びのスペースに

夏場にはビニールプールを設置して子供の水遊びの場所として使うこともできます。

広さが必要な洗濯物を干す場所にも

余裕をもって洗濯物を干すことができるのもメリットであり、一般的な使い方です。

シーツや掛け布団など、ベランダのスペースでは足らないと感じるものでも、広いルーフバルコニーがあれば余裕です。

布団なども干しやすいので、いつもホカホカの状態を保つことができるでしょう。

ルーフバルコニーつきの家に住んでみては?

このようにルーフバルコニーには色々な使い方があります。これからマイホームを購入しようと考えているなら、ルーフバルコニーつきの家を検討してみてはいかがでしょう。

おすすめの賃貸物件はこちら
https://xn--pqq7cz45b9yzxvy4ba.com/all_property/sonomama/7314.html