賃貸併用住宅のことなら、賃貸併用住宅.com

中古、リフォーム、リノベーションの賃貸併用住宅なら 賃貸併用住宅.com > コラム > 大井町線が使えて便利!旗の台の交通アクセスの事情とは?

大井町線が使えて便利!旗の台の交通アクセスの事情とは?


今、「旗の台」が注目されている理由は、東急池上線と東急大井町線の2路線が使えることで、都心だけでなく神奈川方面にも交通アクセスが容易であることです。

旗の台駅は、開業当時、目黒蒲田線の東洗足駅と池上電気鉄道の旗が丘駅に分かれていました。しかし、空襲により旗が丘駅は全焼してしまったので、1951年、2つの駅を統合して旗の台駅として生まれ変わりました。

現在、2路線が立体交差する形となり、1階は東急池上線、2階は東急大井町線という構造になっています。

斜面にある駅ですが、東急大井町線ホームは二子玉川方が地平、大井町方は高架になっています。

東急大井町線は乗り換え駅で急行停車駅として利用されることが多く、東急池上線も乗り換え駅となっています。

都心や横浜までの所要時間は?

旗の台駅から東急池上線で五反田駅までは約7分で、蒲田駅までだと約16分です。五反田駅からJR山手線を利用することにより、東京駅まで約17分、池袋駅までなら約23分で到着します。

東急大井町線を使って急行で大井町駅まで行くなら約7分、溝の口駅までは約21分で到着となります。

横浜駅に向かう場合は、東急大井町線の急行で自由が丘駅を経由し、東急東横線の急行に乗り換えれば約30分で行くことができます。

旗の台駅周辺の雰囲気

旗の台駅の改札口は、東急大井町線の高架下に南口、東急池上線の上下ホームにそれぞれ1か所ずつ東口があります。南口を出れば駅前広場となっており、東口を出ると道路にそってビルが立ち並んでいる印象です。

また、旗の台駅を中心として商店街が複数広がっているのも人気の理由です。買い物や外食に便利なだけでなく、商店街を歩くだけでもウォーキングになりますし、公園や遊歩道などもあるので、一人暮らしの層だけでなくファミリー層にも人気が高いエリアとなっています。

また、旗の台駅にはコインパーキングも複数あるので、車と電車を併用する場合にも便利です。また、車は持っていないという場合でも、駅周辺にレンタカー営業所もあるので移動に車を使いたい場合によいでしょう。

旗の台は魅力の高いエリアとして人気

旗の台駅は2つの路線が利用できるため交通の利便性が高い上に、駅周辺に飲食店や買い物に便利な店が集まる商店街があったり、レンタカーやコインパーキングなどもあるなど不便さを感じさせないエリアです。

駅周辺も騒がしいという印象はなく、住宅街に入るとさらに閑静で安心できる生活環境となっています。

治安もよいエリアとして知られていますので、もし単身やファミリーで引っ越しを検討しているのなら、候補として検討してみてはいかがでしょう。

※関連地域の物件はこちら

東急線2駅2路線利用可のロケーション◎駅チカ&周辺環境抜群の賃貸併用住宅