賃貸併用住宅のことなら、賃貸併用住宅.com

中古、リフォーム、リノベーションの賃貸併用住宅なら 賃貸併用住宅.com > コラム > 方南町駅はついに始発としてのアドバンテージを得ることに!

方南町駅はついに始発としてのアドバンテージを得ることに!


現在、丸の内線の支線である「方南町駅」は、今後、支線から本線に変わることが決まっており、都心部に簡単にアクセスできるようになることから人気が高まっているエリアでもあります。

快適性が増す上に、周辺環境なども生活しやすいため、人気の街として一気に上位に浮上する可能性も考えられるでしょう。

中野坂上駅での乗り換えが不要に!

現在は丸ノ内線の支線のため、都心方面に行く場合には中野坂上駅で本線に乗り換えをすることが必要です。

本来なら新宿や大手町などまでアクセスできる丸の内線でありながら、直通ではないことにもどかしさを感じている方もいることでしょう。しかし、今後は直通運転が開始され、始発としての有利さを得ることが可能となります。

買い物の利便性が高く人気のエリアである方南町

そもそも方南町駅周辺は、駅前の交差点から商店街が東に並んでおり、精肉店や青果店、衣料品店、飲食店など色々な店舗が揃っていることが特徴です。

商店街だけでも日常の生活に必要なものはすべて揃うでしょうし、今日は外で食事したいという時にでも、全国チェーン店などもあるので気軽に足を運ぶことができます。

駅から少し先には、大型スーパーやホームセンターなどもあるので、幅広い選択肢で買い物に困ることはまずないエリアといえます。

すでに方南町はマンション建設ラッシュの状態

治安も良く、買い物も便利、さらに直通運転を控えていることもあり、現在、方南町では至るところでマンションの建設工事が行われています。

今後、人気が高まるエリアとなることを予想して、急速に住環境が整備されているともいえるでしょう。

人の出入りが今以上に増える駅となり、駅周辺もますます活気づくようになれば、今後は本格的に方南町ブームがやってくるとも考えられます。

駅はホームを延伸するだけでなく、駅ブル内にエレベータとエスカレータを設置し、駅から地上にバリアフリー移動が可能になる経路が新設されるなど、とにかく便利な駅として利用されることは間違いありません。

今後はさらに人気が高まるエリアとなるはず!

すでにここ数年、方南町の開発や整備はかなり進み、住みやすさが向上している状態なので、すでに多くの方が注目しているエリアといえます。

東京オリンピック開催を控え、2019年2月からは約30年ぶりという丸の内線新車両2000系の導入も開始されています。

2022年には入れ替えが完了される予定であることも期待が高まりますが、このようなことも踏まえ、これから人気がさらに上昇すると考えられるのが方南町エリアの物件です。まだライバルが少ない今のうちに少しでもよい物件を押さえておくことをおすすめします。

※関連地域の物件はこちら

新宿まで乗車7分!京王線新築賃貸併用住宅