賃貸併用住宅のことなら、賃貸併用住宅.com

自分に合った賃貸併用住宅を見つけよう!| > 賃貸併用住宅のお役立ちコラム > 世田谷区駒沢大学駅周辺の魅力

世田谷区駒沢大学駅周辺の魅力


はじめに

東京都世田谷区上馬に位置する東急田園都市線駒沢大学駅。
周辺は、緑が多く落ち着いた雰囲気の街として評判の地域になっています。
今回は、そんな駒沢大学駅周辺の魅力にスポットを当ててみることにしましょう。

駒沢オリンピック公園がある

駒沢大学駅周辺の有名な施設と言えば、もちろん駒澤大学を忘れることはできませんが、もう一つ忘れてはいけない存在があります。
それは駒沢オリンピック公園。
駒沢大学駅からは徒歩で10分ほどのところにあります。
この公園は、その名の通り1964年開催の東京オリンピックで第2会場として使用されたという歴史を持っています。
オリンピック期間中はサッカーやバレーボール、レスリングなどの試合がこの会場で開催されました。
「東洋の魔女」と呼ばれた女子バレーボール日本代表も当時の東京オリンピックではこの会場で試合を行ったそうです。
そんな駒沢オリンピック公園の中には陸上競技場や野球場などの施設が整備されており、スポーツを楽しめるようになっています。
また、サイクリングコースやジョギングコース、さらには小さな子どもさんが遊べるジャブジャブ池なども整備されており、緑も豊か。
本格的なスポーツにチャレンジするもよし、家族連れで休日を過ごすもよしで、さまざまな楽しみ方ができる公園となっています。

買い物環境もバッチリ!

駒沢大学駅周辺は買い物環境も抜群です。
駅の周辺にはマルエツ真中店、オオゼキ野沢店、西友駒沢店などのスーパーマーケットが点在。
特に駒沢大学駅から徒歩でわずか3分という好アクセスのところにあるマルエツ真中店の営業時間は深夜1時まで。
かなり遅くなってしまった場合でも買い物をして帰ることができるのは便利で安心ですね。
また、スーパーマーケット以外のお店もユニクロやココカラファインなどの大手チェーン店が駅周辺にあるほか、カフェやグルメのお店もたくさんあるので買い物や外食に困るといったことはまずないでしょう。

まだまだある駒沢大学駅周辺の魅力

駒沢大学駅周辺の魅力はまだまだあります。
たとえば、アクセス。
東急田園都市線を利用すると渋谷駅までの所要時間はわずか7~8分です。
それに、田園都市線は渋谷駅から東京メトロ半蔵門線へ直通運転を行っているので、永田町駅や九段下駅、大手町駅方面へも乗り換えなしでアクセスが可能。
永田町駅までは約15分、大手町駅までは約25分で行くことができます。
さらに、東京駅・新宿駅・池袋駅といった都内主要駅へも1回乗り換えるだけで行けます。所要時間はいずれも30分以内。
どこへ行くにも非常に便利な地域であると言えるでしょう。
また、駒沢大学駅周辺は治安がよいことでも評判。
これだけ魅力いっぱいの街は他にはなかなかないのではないでしょうか。

新規募集中の賃貸併用住宅はこちら

日吉図面

【東横線×賃貸併用】渋谷まで20分!東横線他、2路線利用可@日吉駅

コメントなし

【千代田線×賃貸併用】始発電車が嬉しい&東京駅まで約29分@綾瀬

千代田線「綾瀬」駅。 ※写真※ 千代田線の始発駅が利用できるのが好ポイントの今回の物件。 スーパーが多く、遊具の充実した公園もあるので、小さなお子様のいる家族にもおすすめのエリアといえそうです。 どんな綾瀬駅徒歩12分の …

コメントなし
外観

【小田急線×賃貸併用】新宿まで約30分×駅徒歩3分@柿生駅

コメントなし