賃貸併用住宅のことなら、賃貸併用住宅.com

中古、リフォーム、リノベーションの賃貸併用住宅なら 賃貸併用住宅.com > ニュース・コラム > 片倉町から子どもを私立の小学校に通わせたいなら

片倉町から子どもを私立の小学校に通わせたいなら


片倉町に新しく引っ越しを予定しているけれど、子どもが通う小学校はどこになるのだろうかと疑問を持たれている方もいるでしょう。

横浜市では、住民登録している住所地によって通学区域が定められていますので、指定された学校に通学する必要があります。事情により指定地区外就学という制度を利用することができますが、該当する理由がなければ定められている小学校に通うことになるでしょう。

もし、自分で小学校を選びたいのなら、私立に通わせるという方法もありますので、片倉町に住まいがある方が通いやすい私立の小学校をご紹介します。

学校法人神奈川学園「精華小学校」の特徴

大正11年に創立された歴史ある小学校で、子どもの感性を大切にする自由でイキイキとした教育を目指した小学校です。「人のおせわにならぬよう、人のおせわのできるよう」という校訓を柱に、人間性を培う教育方針を持つ学校です。

昔も今も変わらない制服が特徴なので、歴史が長いことから親子世代で同じデザインの制服を着て、こちらの学校に通ったという方も少なくないのは魅力の1つといえます。

朝は「西グラウンド3周運動」から

友達と楽しく語りながら、先生と手をつなぎながら、1周150mのグランドを毎日3周走ることから朝が始まります。

体力づくりと精神力づくりに取り組む姿を目にすることができ、外で遊ぶことが少なくなった子どもでも自然と身体能力を高められるでしょう。

少人数できめ細やかな教育

1学年は1クラス40名が2クラスという編成で、国語と算数の2人の担任が受け持つ形となっています。きめ細やかな教育を行っていることが特徴で、小学校といえば担任の先生がすべての教科を受け持つイメージが強いですが、こちらの学校では教科ごとに異なる教師が担当する専科制であることも特徴です。

様々な体験学習などにも力を入れていて、習得した知識を使えることを目標に実践されています。

充実した設備で快適な学校生活

2006年に校舎が新しくなり、より学校生活が過ごしやすくなっているようです。多目的コーナーや展示コーナー、図書室や情報室など、充実した設備が特徴となっており、ただ勉強する場としてではなく、友達との交流や調べものなどがしやすくなっていることも特徴といえるでしょう。

毎年10月ごろ、入試考査が実施されていますので、希望する場合には6~9月の配布される願書を受け取り、入試に備えるようにしてください。

所在:神奈川県横浜市神奈川区沢渡18
電話番号:045-311-2963
アクセス:横浜駅西口から徒歩12~13分