賃貸併用住宅のことなら、賃貸併用住宅.com

中古、リフォーム、リノベーションの賃貸併用住宅なら 賃貸併用住宅.com > ランキング > 第4回姫ちゃんが聞く!賃貸併用住宅売却の秘訣を教えてください!

第4回姫ちゃんが聞く!賃貸併用住宅売却の秘訣を教えてください!


 

姫ちゃんが「賃貸併用住宅のオーナー様や関係者の方」に突撃インタビュー取材する企画。
今回は、リオ・トラストで賃貸併用住宅を売却したオーナー様へお話を伺ってきました。

 

乾さん
オーナー;タツミさん
かわいくて元気な3人の女の子のパパ。
賃貸併用住宅を売却し、更に広い賃貸併用住宅に住む賃貸併用マスター。
今は自身の経験を生かして、さらなる不動産の購入や不動産セミナーの講師など活動の幅を拡げている。

 

ヒメ姫ちゃん
賃貸併用住宅.comに問い合わせたきっかけは何でしたか?
乾さんタツミさん

賃貸併用住宅で初の売却の活動をしていた時でした。当初大手の不動産会社に売却依頼をしていましたが、内見などの動きがあまりない状況で、相談をしてもあまりしっかり対応をしてくれない状況でした。掲載されている物件の情報もあまり良さが伝わっていなかったんですよね。どうしようか頭を悩ませていました。そこでインターネットで「賃貸併用」「売却」と検索したところ、こちらのサイトをみつけました。藁にもすがる気持ちで連絡したのを覚えています。

ヒメ姫ちゃん
普通の物件と同じように売ると検索にすら引っかからないんですよね。
そもそも「2LDK+1K+1K」なんて物件登録できるサイトは見たことがありません。
乾さんタツミさん

そうなんですよね。戸建てとして掲載するのか、収益不動産として掲載するのかあいまいな立ち位置なんですよね。1/2以上を自宅としていて、銀行で住宅ローンが利用できる点、さらに賃貸部分の賃料収入で手出し無しでローン返済ができるというのが最大の魅力なのですが、それをうまく伝えられる場所がなかったですね。
おそらく不動産屋さんは売りづらい物件預かってしまった、と思ったかもしれません。笑

ヒメ姫ちゃん

賃貸併用住宅に特化したサイトがなかったのもこのサイトを作ったきっかけでした。すごく素敵な物件でしたが、なぜ売却を考えられたのですか。

乾さんタツミさん

家族が増えて手狭になってしまいました。思い入れはありましたが、規模の大きな新しい賃貸併用を購入する決断をしました。
本当は売らずに保有したいと考えていたのですが、新しい賃貸併用を購入するにあたり、金融機関から売却を勧められました。少し詳しく説明すると、住宅ローン2本を融資することができないから、今住んでいる賃貸併用は売却をして下さいとのことでした。注文住宅でゼロから作ったので思い入れもあり、自分にとっては力作だったのですが、、、売却して必要な方に使っていただこうと思いました。

ヒメ姫ちゃん

売却がうまくいって、更に新築も!トントン拍子ですね。
当初の売却の進め方について聞かせてください。
販売価格はどのように決められましたか。

 

乾さんタツミさん
価格は自分で決めました。笑
不動産会社の査定だと周辺戸建ての取引事例や収益アパートの成約利回りから価格を決めるので、自分の思っている査定額とギャップがありました。
何度も言うのですが、ただの戸建てではなく賃料収入からローン返済を行い、ゼロ円で住めるという魅力をなかなか汲み取って査定してもらえなかったですね。
ヒメ姫ちゃん

賃貸併用住宅の取引事例なんて同じエリアにはほぼないので、
あまり参考にならないんですよね。収益アパートの査定ともまた違うので、
不動産業者としては悩むところです。

乾さんタツミさん

そうですね、なかなか事例が少ないので判断しづらいのかも知れないですね。
もともとお願いしていた業者さんからは「相場より高いから決まらない、もっと金額を下げましょう」と言われていました。

ヒメ姫ちゃん

そうなんですか?!リオ・トラストの査定方法だとまったく高いと思いませんでしたよ。むしろリーズナブルかと。

 

乾さんタツミさん
ありがとうございます。打合せの際でもそのコメントを頂けて、やっと理解している方と出会えたと、嬉しく思えたのを覚えています。
その時は正直なかなか決まらないし、やっぱり高いのかなと思い始めていた所だったので。
ヒメ姫ちゃん
賃貸併用は購入希望者の母数が少ないので、やはり通常の物件よりは時間がかかりますよね。早く売れることに超したことはないけれど、不動産業者も焦らず売却活動を行うことが重要ですよね。
ヒメ姫ちゃん

リオ・トラストでの売却活動で思い出に残っていることはありますか。

乾さんタツミさん
記憶に特に残っているのは内覧会を開いて頂いたことです。
購入者は賃借人との関係や住み心地などを気にされるので、オーナーさんから直接お話を聞いた方が購入イメージが湧きやすい、とアドバイスを頂けたので。
賃貸併用の魅力を伝えた上で、さらに実際に見てもらい住み心地も理解してもらえて、実際に内覧会やってみたら、すぐに買主さんが現れましたね。
ヒメ姫ちゃん
他社との違いは感じましたか?
乾さんタツミさん
まずは、賃貸併用に対する知識が深い事です。賃貸併用への融資に積極的な金融機関情報や、賃貸併用に詳しい業者さんなども繋がりがあり、魅力を買主さんへ的確に伝えてくれるので本当に助かりました。仲介業者さんが賃貸併用住宅を良く知っているのと知らないのとで、結果に大きく差がでるということを実感しました。
それに加えて広く広告活動を行って頂いたことです。不動産業者さんの中には自社の顧客のみに紹介して、他社の顧客への紹介はしないようにしてるなんてことも聞いた事があります。
ヒメ姫ちゃん

いわゆる囲い込みですね。

乾さんタツミさん

そうです。リオ・トラストさんは囲い込まずに、賃貸併用住宅の知識のある不動産業者への物件紹介、通常のルートではなく、士業の方やファイナンシャルプランナーさんなど多方面に販路を増やして紹介して頂いたことが成約につながったと思います。

ヒメ姫ちゃん
賃貸併用住宅は特殊な物件なので、ポータルサイトに載せて地元の人が内見に来て成約、という通常の流れが当てはまらないんですよね。
賃貸併用住宅を検討しているより多くの人に見てもらう為にはどうしたら良いか、
という事を一番に考えて売却活動を行っているのが他の不動産会社と違うことでしょうか。
乾さんタツミさん

その通りです。そして最終的には2名同時に申込を頂き、無事成約しました。

ヒメ姫ちゃん
すごいですね。物件の本当の魅力を引き出すことができたので、その魅力を分かる人に出会えたのですね。
最後にリオ・トラストに売却を依頼していかがでしたでしょうか。

乾さんタツミさん
状況を逐一報告頂き、その物件に合った最適な売り方を提案してくれたので、安心して売却をお任せできました。ありがとうございました。その実績と安心から、その後も収益不動産の売却の際にも毎回相談をさせてもらっています。
今後もよろしくお願いします!

 
 

当初は賃貸併用住宅の売却に苦戦しながらも無事希望価格で売却に成功したタツミさん。
賃貸併用住宅の売却は、賃貸併用住宅について知識と経験のある不動産会社に巡り会うことが成功の秘訣ですね。

 
 
 

売却をお考えの方はこちらのページよりお問い合わせください